出発進行

守成クラブ・仕事バンバンプラザ例会では、会の終わりに「出発進行!」というかけ声を掛ける伝統があります。

 

【出発進行要旨】

「守成クラブに「終わり」という言葉はありません。その代わりに『出発進行』という言葉があります。

「明治5年、日本で初めて鉄道が新橋~横浜間に開通しました。その時、駅長さんが発した『出発進行』こそ明治維新を告げるときの声です。 今まさに 平成維新。我々、中小弱企業の経営者一人ひとりが維新を告げる駅長さんになりきって、一人ひとりが日本を変える主役の立場で『出発進行』を唱和しましょう。

「わたくしの『出発進行!』の発声に続いて、拳を突き上げながら全員で『オー』とご唱和下さい。『出発進行!』」

全員「オー!」